マンガ感想日記

浪費女子のマンガ紹介・感想ブログ

チョコレート・ヴァンパイア 2巻 感想

こんにちは!

今日はチョコレート・ヴァンパイア2巻の感想です。

もう少ししたら購読しているマンガの新刊がかなり出るから楽しみ(*'ω'*)

 

 

 

 

 

それでは以下、ネタバレ含みますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

第7話

千代のトラウマはなかなかですが、そうとう恋に対して難かった千代の心境にも変化があったらしく…

雪との紅血の契約を切ってさっそくピンチになっている千代は姫小路さんの罠にはまってオークションに出品されています。

雪がオークションに参加していたことにも気付き、千代が2人にキレますが

千代はもともと出品物ではなく余興だったと言われ…

30人のヴァンプがあなたを殺しに行くから頑張って勝ち抜けるといいわね♡とか言われてまたまた物騒な展開に…

まぁ千代もめっちゃくちゃたくましくて受けて立ってます(^^;…強い!

 

第8話

隊に入って鍛えてるからか千代はかなりの善戦です。

でも契約を切った後なので元通りには動けないらしく…

その間に雪と姫小路さんは良い雰囲気になっているように見せかけて、結局雪が一枚上手で姫小路さんのこともザックリ振ってますw

千代が危なくなりかけたところでそっちも雪にあっさり助けられてしまいます。

 

第9話

この状態では力が足りない、親の仇をうてない、弟や妹を守れないと思った千代は結局また雪に契約を結んでもらうようにお願いします。

千代と弟妹は実の兄弟ではなくて、2人の両親に千代が育てられたけどその両親が殺されてしまったみたいです。本当の家族に関してはもっと謎らしく…

 

第10話

というか契約もかなり…おぉ…!!な感じですよね(笑)

回想とか小さな子供2人が血だらけって(^-^;

結局千代には逃げられますが、契約を結ぶとまた千代のデレが大放出で良い雰囲気になってます

千代も気づきがあるみたいですが…

 

第11話

 前回の事件で学校全体がピリピリしているということで(そりゃあね)

理事長(雪たちの父)の決定でサバイバルゲームを行います。

白組の千代は雪の兄の霖くんと合流します。

雪と千代の弟は黒組なので対戦相手ですが、ここはラスト30分までは戦わないことに

千代が休憩しているとさっそく雪が血を飲むというよりいちゃつきだしてきてますがw

 

第12話

契約をした後から千代の反応が変わったことに雪は敏感に気付いているらしく…

でも千代があのころには戻りたくない、仇を討つから昔とは違ってもう雪とも馴れ馴れしくしたくないと言ったときの雪の反応で、千代は雪が何かを知っているのに隠していたことに気づきます。

問い詰めている千代を止めに来た霖くんも黙っていたことに気づいて、千代は今まで自分が信じてきたこととは違うことが起きていたことを勘づきます。

 

 

 

2巻はここまでです!

それではこの辺で!

お読みいただきありがとうございました^^