マンガ感想日記

浪費女子のマンガ紹介・感想ブログ

エモい!!!読んで良かったデトックス系マンガ(2018年)

こんにちは(*‘ω‘ *)

今回は最近読んでエモい~~~~となった作品を紹介したいと思います

正直、書きたい衝動で書いたのでそこまで数がないんですよ←

だから紹介したくなるようなエモいマンガに出会えたら随時追加していきたいと思います。

それにしてもエモい作品ってデトックス効果すごくないですか?笑

なぜか読むと気分がスッキリします(あくまで個人的感想ですw)

それでは・・・♡

あらすじが主ではありませんが、ネタバレ含みますのでご了承ください。

 

凪のお暇

実はバリバリの少女漫画を読むことが多い私がエモい漫画を紹介したくなったきっかけがまさにこのマンガです!!

いや~~~~読んで良かったです!!!

最っっ高でした!!!!!

てかコレを読んでエモいってこういうことかっってわかりました←

言いたいことを言えずに必死で空気を読んでいる

人間関係に普段から疲れてたOLが、色々な不幸が重なって爆発してしまいます。

仕事をやめてSNSも全部退会して家も郊外に引っ越して…人間関係も生活も、持っていたものを全て捨て去ります。

周囲の評価だのマウンティングだのに疲れた反動ですよね…

 

新しい生活では、何にも物がない家で今までと全く違った人種&価値観の人びととの関わりがあるんです

 

元の凪

f:id:mangakannsounikki:20180805231051j:plain

 

今の凪(実はかなり強い天パだったらしい。笑)

f:id:mangakannsounikki:20180805231136j:plain

 

てか、この作品の良いところはついてないときがえげつないんですよー

鬱みが強い……!!!!そしてツライ( ;∀;)

でも鬱みが強いからこそ、その後の気づきとかほっこりした結末とか暖かい交流とかが映える気がするんですよーーー

新しいまっさらな生活になったからといって、全てが最初から上手くいくわけじゃないんです。でもそこが良い……

 

あとキャラが!!

この作品のエモさの源の1つな気がします…

どのキャラも魅力的なんですけど、個人的に凪の元カレの我聞くんが好きです

凪からすると、エリート&モラハラで凪のこと全くわかってないんですけど

実は凪のことが大好きだったとは・・・・絶対そうは見えないんですよね(笑)

でも意外とすぐ泣いてるし夜の蝶←たちから言いたい放題に言われてるしww

 凪に未練ありまくりなのは意外すぎた……

でも泣き顔は読者から見えなくてどれだけ泣いてるかとかはあんまり分からないんです。

 

あと料理とかの生活の知恵みたいなのもよく出てくるのでそれを見るのも面白いです。

この作品、電子書籍で見たとき感想の数が多かったのも驚いたんですよね。

皆さん、エモさにやられてる感がありました(笑)

 

 モブ子の恋

この作品 、めっちゃリアルです。

 

というかモブ子めっちゃ良い子すぎてめっちゃ応援したくなります。

きゃ~~~~可愛い~~~~~っていう感じじゃなくて、

めっちゃ良い子TTTTTTTTTTTTTってなります(笑)

モブ子めっちゃ謙虚なんですよ。なんだかんだでめっちゃ気を使えるし仕事もちゃんとしてるのに自信がないんですよね…

入江くんもまたリアルにいる人ですよね。(いない…かも……)

普通に優しい、現実的なキャラです←

この作品、素朴なんですけど、痛いところをついてくるというか…

私はモブ子みたいに他人に気を使えるタイプじゃないですけど、なんかモブ子の思考回路とかエピソードに既視感があるんです(笑)

もしかしたらコミュ障の自覚がある人は大体

あーーあるある、っていうのがあるのでは・・・と勝手に思ってます

 なんだか見破られているような…不思議な気持ちになります(笑)

 キュンキュンするタイプでなく

モブ子~~~TTTTTTT頑張れ~~~~~(;O;)(;O;)----みたいな感じになります

 

保護者?みたいな??w

 

 

 死役所

 コレ、前もチラッと書いたことがあるんですけど、大好きな漫画の1つです。

今思うと「感動」っていうより「エモい」の方がしっくりくるんですよね

ただ注意点としてはグロいのとか可哀そうなのとか怖いのとか血とか死とかが無理な人には絶対オススメしません(笑)

別にホラーとかではないので普通の人なら大丈夫だと思いますが、悪夢とか見やすい人も決心が必要かと…()

というのも、私の友達でこういうの無理すぎる子がいて、その子のことめっちゃ思い出しましたw

個人的に1巻2巻が地獄みが強いと思ったんですけど、どうなんですかね?

7巻最後の、死役所では「人は殺せませんし自殺も出来ません 現世でのわがままは通用しません」っていうの感心してしまいました。

ちなみに私が1番泣いた(←え)話は8巻の不妊で悩む夫婦と胎児の話なんですけど、自分でもめっちゃビックリしましたw

私はそこまで特別子供好きなわけでも、漫画とか映画ですぐ泣くタイプでもないんですが…これも年を取った...からなんですかね・・・?

あとはやっぱり林くんの話(5巻)と刑務官の杉さんの話(4巻)もすごく好きです~

 

今の社会では何となくの綺麗事で語られることがシ村さんにはどんどんぶった切られるんですよね。容赦がないんですよ~~(たまにそのシ村さんも抑えられないときもあるんですけど)

まだまだ話の中でわかってない部分も多くてそこらへんもめちゃめちゃ気になります。

 

それではこの辺で!

お読みいただきありがとうございました^^