マンガ感想日記

浪費女子のマンガ紹介・感想ブログ

なまいきざかり。10巻 感想

こんにちは!

10巻のあらすじ&感想です

昨日はわけあって更新できなかったです~

始めたばかりだし極力毎日更新したいんですけどね(>_<)

 

f:id:mangakannsounikki:20180708220840j:plain

 

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレ含みますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

第54話

由希はさっそくバイトなんですね。

成瀬に全く言う間もなく決めて報告も忘れてたから

1人で決めたことももう少し言われるかと思いきやあっさりした反応

 

初のバイト先で会った人がまさかの花見のときにビンタされていた人…!!

個人的に諏訪さんが大2だとは思わなかった…!!笑

由希と1歳差なのか…もっと年上に見えます~なんか色気がね

 

バイト後に成瀬から電話がかかってきたけどやっぱり気にしてなさそうで…

そこで由希は自分のことはどうでも良くなってる?という不安が…

こういうの本当、女子ですね(笑)

 

そして由希のバイト先をたまたま知って挨拶に来たのもビックリだけど

占い雑誌を何分も立ち読みしている袴田くんってw

由希に気づかれてお茶買っていこうとしてたら成瀬も来てるし…!w

そして…諏訪さんが由希と彼氏お似合いだねーーって言ってた彼氏っていうのが

成瀬のことでなく袴田くんのことだったことがこの場で発覚してるしーーーw

(どうりで由希と成瀬がお似合いっていうの珍しいな~と思ったら|д゚)w

もちろん成瀬くんは面白くないですよねーー

袴田くんと諏訪さんのことストーカーとうさんくせー男ってw

 

怒ってるって言われたらちょっと心外だけど気にしてないって言われるのもそれはそれで…な自分のわがままをめっちゃ正直に言う由希に

成瀬くんもセンパイの邪魔したくないだけだけど

ただ1個だけ言うと諏訪さんにはバイト以外では会ってほしくないらしい。

たしかに完璧ピュアな袴田くんと違って悪いこと色々してそうだし

そこらへん敏感な成瀬くんは警戒してるんですかね

 

由希が敏腕マネージャーだったと知った大学のバスケ部員から

今のマネージャーが2人とも病気で休んじゃったから臨時マネージャーを頼みたいという依頼が入り、本当に困ってそうだし引き受けようかなって思ってると

まさかの諏訪さんがいたという…

唯一の成瀬くんとの約束だったのにさっそく…( ;∀;)

 

第55話

結局、諏訪さんと関わらないという約束も不可抗力だから仕方ないとあっさり諦めてますけど…w

敏腕マネージャーっぷりは発揮されていますね~

 

バスケ部の買い出しをしているとさっそく友達と店に来てた成瀬くんに遭遇

臨時でマネージャーをしているとは言ったものの…

成瀬にはあとで詳しく言わないと、とは思っていたけど

成瀬くん、物凄い嗅覚を発揮してるしw

バスケ部って男子の?

試合見に行く、俺が行っちゃダメな理由でもあるの?っていう鋭さに

諏訪さんのこと打ち明ける勇気がへし折られたらしい(笑)

 

いつものごとくやったからにはしっかりやらなきゃ、頑張ってるのはあいつも同じと

めちゃくちゃ頑張ってるとあっという間に試合当日

まあ、成瀬くんは来てるから諏訪さんが大学のバスケ部員なことは言わなくてもバレますよね

ひとまず試合が終わり、臨時の由希は期間終了で任務完了

 

すると諏訪さんの前でぐらッと意識を失いかけてて心配されてるところに成瀬くんが来ちゃって諏訪さんにとうとう敵意むき出しでタメ語ですね~

しかも諏訪さんがかーわい、とか言ってるからてっきりそっち狙いなのか?とか思ってしまいました(^-^;

 

家で目覚めた由希に看病してくれてた成瀬くん

というか成瀬くんお粥とかちょろっと調べただけでできちゃう系なんですね!!

そこまで勉強している気配がないのに成績が良いのってこういうところなんですかね?

そしてあーんしてって言いながらもバッチリ諏訪さんのことグサっと言ってるしw

センパイの気持ちちゃんとわかってるけどコンパ行かれるのやだし1人でバイト決めちゃったのもやだしへんな男がいるバスケ部でマネージャーとか1秒でもやだけど

そうやってガキっぽいこと言って由希センパイに嫌われるのが一番やだ…って…

可愛すぎですよね~~やっぱり由希も真っ赤になっちゃってるし!!

カゼがうつると困るから早く帰ってって心を鬼にしてますな

 

第56話

 隆北バスケ部を応援したいと思いつつ、

自分がいなくてもうまく回っているところに入っていくのも…となり。

成瀬は私の気持ちおそろしいほど見抜くけど私は気付けない…とも思い…

成瀬のためにできることを!って思った矢先にバイトで人が足りないことを聞いて、

こないだ私の替わりに入ってくれたと思うと試合の応援に行きたいと思いながらも

バイトを替わります。

 

雨宮くんたちは応援に行くということで、由希はすごいクオリティの手作り横断幕を作って言伝がわりに。

由希のバイトでは予選のことを知っていた諏訪さんが気を利かせて早めに入ってくれて

由希も途中から応援に行けて良かったですね。

 

予選では1年生たちは試合慣れしていないからか?

あんまり調子良くない状態らしく…そう思うと成瀬くんも大変ですね

そして大好きな由希センパイの字も敏感に気づいて下級生の面倒もちゃんと見てるし…!!!

なんか成瀬くんって甘えてるイメージが強いけど面倒見はかなり良いですよね

ちょうど試合に勝てたところで由希も到着(^^)

 

第57話

 予選を通過したし何かしてほしいことはないか聞いても

うまいこと甘えられて絶対に弱みとか何かしてほしいとかは言ってもらえず

とりあえず成瀬のためにできることは自分1人で考えることに。

 

学食でばったりお隣の宇佐美さんに遭遇

前回すんごい場面を見られてましたけど

宇佐美さんも合コンの失敗を大声で言ってたの失態だったんですね(笑)

そして宇佐美さんも同じ大学の1年生だったんですね←1年に驚きました

諏訪さんと同レベルに大人っぽいっっ!!!

しかも宇佐美さんには成瀬くんがホストに見えていたんかww

高校生と付き合ってんの!?そんっな真面目そうな顔して!?エロくない?ってww

由希が諏訪さんと知り合いと知ったらしぬほど紹介してほしい!!とか

この人好きだな~~~!!!!!って思ってしまいました~~~

そして諏訪さんは女子から人気あったんですね。

由希はお花見の痴話げんかを見てたから彼女がいると思いきや、その人は別に付き合ってる人がいるらしく

彼氏がいる子ばっかり好きになっちゃうのってかなり際どい発言ですけど

すぐに冗談って言ったから由希もそんなに気にしなかったのか?

宇佐美さんをすぐ紹介してたけど、社交的な人同士だからここらへんはスムーズに。

でも由希はまた諏訪さんといるところを成瀬くんに見つかりキレられてますがw

 

由希が席をたったあと2人でどこで由希と知り合ったのかという話になると

彼氏いる子に手を出して、バレて3人で話してほしいって言われたけど怖いからヤダって言ったら平手打ちされてるところ見られたーとかヘラヘラしながら言ってるから、宇佐美さんは早くも諏訪さんのクズ臭を嗅ぎ取ってますねww

 

成瀬になんでそこまで諏訪さんのこと嫌うのか聞くと

木戸キャプテンに似てるじゃんというまさかの理由で思ったより根が深い…w

(個人的に諏訪さんと袴田くんのアップの場面で似てるなーと最初思ってました。木戸キャプテンの方だったんですねw)

センパイからキスしてみてーとかまた甘えてますが

店の中だからそこまで由希も甘やかさず

役に立つことはないか聞いてもまじめなことは一切出てこず

もしかしたらできること自体がないんじゃないかーって思うと

私がいなくても勝てたでしょって行っちゃう由希センパイを見て

成瀬くん、なんか昔の彼女らしき人思い出して

思わずセンパイの手首を痛いくらいつかんでましたけど

由希は正直あんまり意識せずに言ったことだったんですね。

 

そして諏訪さんはなんか隠してる感もあって

由希にとっても宇佐美さんにとってもよくわかんない人らしいw

そして宇佐美さん、クズ臭しない?と言いつつ

顔がすごく好きだからお友達でいたいってwwwwww

正直wwwやっぱりこの人好きです(笑)

 

まあ、ここまで仲良くなってたら今さらですけど、宇佐美さんと友達になれたみたいで良かったですね~

お隣さんとここまで仲良くなれるたらめっちゃ良い~ですよね

 

第58話

関東大会1日目

自分でもなんであんなに卑屈な言い方したんだろうと罪悪感を感じる一方で

試合中も練習中も成瀬の近くに自分はいなくて、隆北のバスケ部に今いる人たちがうらやましかったんだということに気付いたみたいです。

 

宇佐美さんは由希の妹たちと意気投合してますねw

妹たちが帰ったあと、宇佐美さんに話しても困らせるだけと思いながらも思わず

マネージャーの仕事できずに応援だけしかできないし、行っても行かなくてもどっちでも良いのかも…とか話すと

すきな人からの応援が1番に決まってんじゃん、と勇気をもらえる言葉が…!

そしてそのまま家を飛び出すんですねw

 

成瀬くんに会いに行くと頑張れーと伝えたあとに

あの由希からちゅーされるとは成瀬くんも想定してなかったんですね

家の前でもめちゃくちゃイチャイチャ甘えてますが

これで由希の寂しさ&モヤモヤも解消されたんですかね~

 

第59話

 関東大会は2日目の三寿々戦

 

隆北は成瀬くん以外ほぼ初めての三寿々戦だったらしく

ずっと三寿々優勢で、最後まで諦めずに点数は入れれたけど

2点差で三寿々の勝利

やっぱり三寿々は強豪なんですね

 

そして隆北は3位決定戦には勝ったみたいですが、

試合後成瀬になぜかごめんね、と言われたことが気になるみたいです。

3位といえども初表彰台だし、それとなく励ましたいし、自分も普段あんまり甘やかしてないな…と思い

給料が出ると2人掛けのソファを買って

がんばり終わったらいつでも休みに来ていいから、ということなんですね。

なんかどんどん成瀬くんに甘い由希センパイになっていってますよね(笑)

成瀬くんがくやしいとか普段あまり言わないこと言ってくるし

まっすぐ甘えてくれてる気がするーって由希もドンドン彼女思考になっていってますw

今までがスキンシップを拒みすぎていたんじゃなかろうか、もう少し寛容にやさしい心で…という由希の意志はあっさり覆ってましたがw

なんか鉄壁の由希センパイに戻ってましたね

努力が必要だそうです(笑)

 

10巻はここまでです。

そして気づくとすごく長くなってますね

もう少しコンパクトで簡潔な方が良い気がしてます…

でもつい書いちゃうんですよねー

 

それではこの辺で!!!

ありがとうございました