マンガ感想日記

浪費女子のマンガ紹介・感想ブログ

思い、思われ、ふり、ふられ 6巻 感想

 

こんにちは~

今日はふりふら6巻です^^

さっそく感想書きたいと思います

 

f:id:mangakannsounikki:20180602152452j:plain

 

 

 

 

 

それでは以下、ネタバレ含みますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

いやいや……!!!w

あのシチュエーションなら誰でも理央くんみたいになるでしょwwwww

 

和臣くんの隠してた一面を何となく朱里ちゃんも察したところで、

朱里ちゃんも好きって気持ち隠した方が良いんだと判断して…

無理して「夏祭りのことは忘れてくれていいからー」って朱里ちゃんなりに気遣って言うんですけど…

和臣くんにはその真意は伝わっておらず…というか理央くんが朱里ちゃんを好きだと思っている時点で和臣くん的には朱里ちゃんはやめておこう、っていう判断だしね…

1人になったら泣いちゃう朱里ちゃんがもう…TT

朱里ちゃんも和臣くんは吹っ切るしか…と諦めモード

それにしても和臣くんもビックリするくらい朱里ちゃんにハマってるな~

誤解さえなければ……TTTT

 

理央くんは由奈の癒しオーラにもう告白したいくらいのペースだけど、

吾妻くんも由奈が好きって直接聞いちゃうとそうもできない流れに…

 

というか、吾妻くんも由奈に結構わかりやすくアピールしてますけど、

由奈はまあ、あくまで理央くんの友達~って感じなんですね

周りは由奈と吾妻くんはめっちゃお似合い!!っていう反応ですけど。

由奈ですら理央くんが可愛い女の子といるのを見るたびに

別世界だなーって思っちゃってますし、もうしゃーない(笑)

 

理央くんはもう少し先まで言い出さないと思ってたけど、

ここは正直に言っちゃって、吾妻くんも気づいてたってことで

すぐ報告は済ませるところがある意味理央くんらしいのかな

 

文化祭で同じ係になった朱里ちゃんと和臣くんは順調に相談していくけど、

つい近寄りすぎたり、意外とまじめだよねって言われたりして

パーソナルスペースに入りすぎた…とか自分では不真面目だと思ったことないけど周りからはそう見えるんだな…とか…朱里ちゃん…TT

結局今回もそう思われてる方が和臣くんは気が楽なんだと思って元カレに関してもついサッパリした切り替え早い女の子を演じようとするけど、何となく機嫌が悪くなる和臣くん…

 

で……

えーーーー!?!?!??

ここで和臣くん、キスしちゃうんかーー……?!?

 

朱里ちゃん、ちょっとは意識するようになるのかと思ったら、

また自分の今まで行いのせいだと思ってる…という……

 

次の日、2人の話で和臣くんは本当に朱里ちゃんが自分のこと好きだったってやっと気付くけど、過去形だし2人の性格もあって結局友達ということに…

 

文化祭のコスプレがどうしても嫌だった理央くんだけど、

由奈的にはどストライクだったらしくて良かった(笑)

で、良い~~感じの2人をナイスすぎるタイミングで見つけてバッチリ写真におさめてた朱里ちゃんはこの由奈めっちゃ可愛いから誰か見て~\\\\

ということでさっそくクラスのフォト選手権に出していいー?

ってLINEしたら、由奈は恥ずかしがるけど、理央くんは「いいじゃん」ってことで出してもらうことに~

 

さっそくカップル部門のところにその写真を貼ったところをばっちり吾妻くんは見ちゃうんですねーー

 

フォークダンスの告白イベント的なのがあると盛り上がる女子を見て

「そんなのイケメンしか許されない」「滅びろ」←とか言ってた男子たちが和臣くんに話を振るんですけど、ものすごい余裕ーな笑顔な和臣くんにクラスの男子でも何かを感じ取るんですね(笑)

 

朱里ちゃんと和臣くんは転校しちゃう友達との思いで作りの写真を撮るのに、時間はかかったけど良い写真が無事に撮れたみたいで良かったです

朱里ちゃんも転校何回もしてるし、素直な子たちを見て感動したんでしょうね

 

で、和臣くんも色々思うことがあって理央くんを呼び出します

理央くんはデジャヴを感じて焦るんですけど←

和臣くんが誤解してると知って今好きなのは朱里ちゃんじゃなくてーっていうのをやっと伝えられて良かった良かった…

2人の色々な誤解←も解けたみたいで何よりです(笑)

 

そこは良いとして、理央くんのフォークダンス前に吾妻くんが何かするかも、っていう予想が見事に当たって…

吾妻くんもつい由奈と2人になりたくて、柴くんがいたずらでかけた手錠の鍵は教室ーってことにしちゃうんですね

 

6巻はここで終了です

 

それではこのへんで

ありがとうございました!!